家庭菜園!ピーマン大収穫♪良い畑にミミズはいない?

家庭菜園

夏の雑草たちに負け、放置しつづけた家庭菜園。草が枯れ始めたので一気にかたをつけたいと思います。

作業前

今年の夏植えた野菜

猫の額ほどの畑で今年の夏はナス・ピーマン・オクラ・ツルムラサキを育てました。ネギはここ数年植わっていて、シソは毎年こぼれタネで勝手にでてきます。

それにしても、コンパニオンプランツとして植えてみたマリーゴールド成長しすぎです。

コンパニオンプランツ(または共栄作物、共存作物)とは、農学園芸学において、近傍に栽培することで互いの成長によい影響を与え共栄しあうとされる2種以上の植物の組み合わせ、またはそれらの植物のこと。

引用元」Wikipedia

ピーマンの話

一番奥にあるのはピーマンです。近くのホームセンターで苗を2つ購入し植え付けたもの。夏の間、定期的に収穫し、おいしくいただいていました。そして久しぶりに見てみるとまだめっちゃ実がついていました。中には収穫してもらえず、自分の茎と支柱の間に挟まって成長しているものまで。

支柱に食い込むピーマン

のびのびの枝に生い茂った葉をかきわけていると出る出るはで、なんと収穫全32個!

収穫したピーマン32個

大小形は不ぞろいですが、たくさん収穫できました。今夜の夕飯は『無限ピーマン』一択です。

無限レシピ

株をみるとまだ小さな白い花をつけていたので抜かずにとっておくことにしました。霜が降りるまではがんぱってくれるかな?

ピーマンの花
白い花をつけるピーマン

そんなこんなで、抜き取り&雑草除草完了です。ネギとピーマンは残してあります。畑をクワで耕しているとここでミミズさんの登場です!!

ミミズの話~良い土・悪い土?

耕している間に3匹のミミズと出会うことができました。ミミズのいる畑はいい畑だ!と聞いたことがあったので喜んで調べてみると一概にはそうも言えないらしいです。

ミミズは畑の有機物を食べて良い土にしてくれるらしいのですが、良い畑には有機物を食べてくれる『菌 』 がたくさん住んでいます。そうするとおのずとミミズの食べる有機物はなくなり、住みつかなくなるそうです。うーん・・・勉強になりました。でもとりあえず、悪い畑ではなさそうなので、うちの家庭菜園は有機物があってミミズも安心してくらせる畑なんだということで納得します。

冬に育てる野菜

買い置きしてあった牛糞をプラスして耕しました!今日は疲れたのでここで終了です。

↓↓牛糞をまきました

冬は何を育てようかなと考え中。いまところ『ほうれん草』を考えています。採れたてのほうれん草の和え物おいしいですよねー。次の休みは、ほうれん草の種まきをしたいと思います。雨じゃありませんように・・・。今夜の夕飯は無限ピーマン。

無限ピーマン
タイトルとURLをコピーしました