絶品ボディバター!ベビーも安心の保湿剤エルバビーバ

肌荒れ対策

乾燥肌が年齢を重ねるごとにひどくなり、白く粉を吹いたり、かきむしって時にはプチプチかさぶたに(涙)。そこに救世主!ベビーにも使えるやさしい保湿剤を発見しました。

乾燥肌対策として、ホホバオイルを使用していたのですがひとつだけちょっと不満に思っていたことがあります。それは、とても保湿性が高く良いものだからこそ沢山使いたいのに、体など広い部位に塗ろうとして手のひらに多めにオイルを出すと手の感情線から伝ってこぼれる!さらに、ひじのほうまで流れたり、量が多すぎると脚からからつたってカーペットに染みたりして、ちょっとしたストレスがありました。

そこで気になっていたのがボディバターです。バターであれば、オイルと違い固形なのでたくさん手にとってもこぼれないし体にも塗りやすいんじゃないかと思ったのが調べるきっかけでした。

なぜエルバビーバなの?

私が数あるボディバターの中でなぜエルバビーバを選んだかというと、主成分となる植物は農薬や除草剤・合成化学物質を使用しない土地で作られたもので、環境にも人にも優しいブランドだからです。

エルバビーバはジョンマスターオーガニックというブランドの商品なのですが、創業者の方が「自分の子供たちのボディケアに安心して使えるものを」という理念から誕生したボディクリームで、厳選された原材料や製法で作られているため、今では日本の数倍は厳しいといわれる世界のオーガニック認証をいくつもクリアしているのです。

米国農務省(USDA)

主な成分は?

ローマカミツレ花油:フルーティーなリンゴに似た甘い香り。
ラベンダー油:気分をリラックスさせる、甘くやさしい草原のような香り。
ローズマリー葉エキス:収れん作用があります。

ヒマワリ種子油*、カカオ脂*、ミツロウ*、ローズマリー葉エキス*、ラベンダー油*、ローマカミツレ花油*  (*はオーガニック認証成分です)
※成分に含まれるミツロウは加熱処理を行っています。製品を使用しても、ボツリヌス症の心配はありません。

ベビーバター

あの超有名百貨店「高島屋」さんも取り扱いをしている点も、信頼度高めポイントですよね。百貨店クオリティ確かです。

使い心地や効果は?

1週間使い続けた結果、保湿効果抜群にあります!


テクスチャーは固形タイプ

テクスチャー・硬さは?

テクスチャーは2月の室内で使っていますが、とても指ですくえるような硬さではありません。爪をたてて削るくらいの硬さなので、なにか衛生的にも削り取るアイテムがあると良いです。

追記:4月上旬指ですくえるくらいにやわらかくなりとても使いやすいです。

エルバビーバ

手に取るまでは硬いテクスチャーで、肌に乗せるとそれまでの硬さが嘘のようにトロッと瞬間で溶けてやわらかくなり、肌にすっと馴染みます。やっぱりいいなと思ったことは、オイルと違って固形なので塗る時に流れないことです。塗った後に、すぐ服をきてもベタ付かず、うるおいも持続しています。

香りは?

香りは成分でも使われているラベンダーやカモミール・ローズマリーのハーブの香りが心地よく癒されます。個人的には、特にラベンダーとローズマリーの香りを強くかんじました。肌に塗り終わった後に部屋をでて、数分後戻ると香りが部屋の中にあきらかに残っているくらいには香りは強く感じました。香りの好みもありますが、顔に塗るには香りが若干強いかなといった印象です。ボディーに使う分にはほどよく香りとても癒されます。

プチ情報

本国アメリカにおいて、エルバビーバ社の製品の一部がリニューアルとなり、デザイン変更がされているようです。

デザイン変更

値段!安く購入するには?

初回購入であれば、やっぱり公式オンラインショップからの購入がおすすめ!なぜなら、500円クーポンがもらえるから♪

メルマガを購入するにチェックをして会員登録すると、すぐに500ポイントがもらえちゃいます。つまり、初回購入から500円割引!有効期限は1年間のようですね。さらにお得な情報としては、LINEでお友達登録すると1000円OFFクーポン&プチプレゼントがもらえます。ただ、注意が必要なのがLINEクーポンは5,000円以上のお買い物が必要ということです。まとめがいをする方にはとてもうれしいクーポンですよね。リンク張っておくのでよかったらチェックしてみてください。

ジョンマスターオーガニック セレクト公式オンラインストア

まとめ

5000円以下のお買い物 ⇒ 公式ショップの500円割引

5000円以上のお買い物 ⇒ 公式LINEお友達1,000円クーポン

公式ショップでは秋冬の限定販売となっています。ネットでは古いパッケージのものも販売されているのを見かけますので注意しましょう。使用期限的には大丈夫なのでしょうが、品質管理等不透明な部分もあるかと思うので使用する年に公式から販売された確かな品質のものをご使用になることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました